ハナタカ優越館で登場したビーガン専門店『VEGANSTORE』を紹介!

グルメ

どうもこんばんはミホです。

2020年7月2日よる7時から放送の

日本人の3割しか知らないことくりぃむしちゅーのハナタカ!優越館

で専門店が教えたいハナタカ情報が放送されます!

今回の専門店は、

・ビーガン専門店

・卵かけご飯の専門店

・かつお節の専門店

です!

最近話題のビーガン専門店!気になります。

今回登場したビーガン専門店『VEGAN STORE』の店舗情報をご紹介していきますね!

スポンサードリンク

2020年7月2日放送回

卵かけご飯専門店の店舗情報はこちらから

ハナタカ優越館で登場した卵かけご飯専門店『喜三郎農場』を紹介!

ビーガン専門店『VEGAN STORE』

引用サイト:Facebook

東京の浅草にある「VEGAN STORE」は、取り扱っている商品及び提供している料理が全て植物性というヴィーガンコンビニ&ヴィーガンレストランです。

コンビニエンスストア

「VEGAN STORE」の1階はコンビニエンスストアとなっています。

あったら便利なサービスと雑貨、動物性不使用の食品やお惣菜などを販売しています。

<取り扱っている商品>

・味噌のマヨネーズ

卵は動物性のため、味噌を利用して作られたマヨネーズです。

・大豆のコーヒー

・竹が原料の洗濯用洗剤

・米マヨ

お米を発酵させて作ったマヨネーズです。

・まるでソーセージ

こんにゃくとおからを使用した、味も食感もソーセージ!

・豆乳チーズ

・乳製品を使っていないチョコ

など添加物や動物性を使用していない商品がこれ以外にもたくさん販売されています。

すごいですよね。ヴィーガンでも食べたいものを我慢せずに食べられそうです。

ファミリーレストラン

2階はレストランになっており、すべて動物性不使用、五葷抜き、グルテンを使用しない料理を提供しています。

<提供している料理>

・OMN!PORKダブルパティバーガー

・生姜焼き丼

右の卵のような物の作り方は企業秘密!

・ジャージャー麺

人気No. 1メニュー

・レモンクリームパスタ

・大豆で作ったから揚げ

 

上のメニューは全て動物性を使用していないヴィーガン料理なんです!

お肉があるじゃん!と思っている方!

実はお肉は全く使用しておらず、こんにゃくとおからで代用していたり、植物性のたんぱく質を使用していたりするそうです。

本物のお肉のような味・食感です。

40種類以上のヴィーガン料理が楽しめます!

店舗情報

住所:〒111-0035 東京都台東区西浅草2-25-9

アクセス:つくばエクスプレス浅草駅徒歩2分

銀座線田原町駅徒歩7分

浅草駅徒歩10分

営業時間:11:00〜21:00(Lo20:30)

定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は営業、翌平日が休み)

電話番号:03-6231-6252

公式HP:https://www.veganstore.jp/

通販サイト:https://netmall.veganstore.jp/

 

そもそもヴィーガンとは?

動物や環境を守るために動物性の物は食べない

主な食べ物

・野菜

・お米

・芋

・きのこ

などの植物性の物のみ食べているそうです。

ベジタリアンとの違い

ベジタリアン:卵・乳製品OK

ヴィーガン:植物性のみ 卵・乳製品NG

ちなみに貝は動物性のため食べられません。

海苔は、海藻なので食べられます。

ガムは使用されているゼラチンが動物性なので食べないそうです。

 

ベジタリアンやヴィーガンの他にも

ペスキタリアン・・・野菜や魚介を中心に食べる

フルータリアン・・・フルーツを主に食べる

などもあるそうです。

ベジタリアンはよく聞きますが、こんなに種類があるなんて驚きました!

どんどん食の文化が新しくなっていくんでしょうね。

まとめ

今回は、ハナタカ優越感で紹介されたヴィーガ専門店「VEGAN STORE」のご紹介でした!

最近とても話題になっているヴィーガン!

気軽にヴィーガン料理を楽しめるのも嬉しいですよね。

ぜひ、気になる方は行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました